BBE

2020.11.13

坂牧良太監督 脚本・演出舞台

公演詳細
 
期間 2020年11月18日(水)~11月22日(日)
劇場 オメガ東京
 
 
プロデューサー 池畑暢平
脚本・演出 坂牧良太
 
 
出演 池畑暢平、吉田れいな、坂本ちえ、木村佳奈枝、あいだあい、うみぐちうみ、松田崚汰、森希翔、伊藤慶徳、宇田川さや香
 
タイムテーブル
 
11月18日(水) 19:00
11月19日(木) 15:00/19:00
11月20日(金) 15:00/19:00
11月21日(土) 13:00/17:00
11月22日(日) 13:00/17:00
 
チケット料金 
       前売り3500円 当日4000円
       (18日のみ初日割 3000円)
       全自由席
 
ストーリー 
 
2025年。世界で心の病の罹患率が一気にあがった。少し前に世界的に起きた大恐慌のせいではないかと言われた。日本でも心の病は社会問題になりつつあった。
 
そんな中、こんな噂がたちはじめた。患者の一部で“感情がなくなる”という症状が出始めたというのだ。外部のどんな刺激にも反応しなくなる患者。ただ脳は動いているので脳死ではない。感情がなくなるということからこの症状は「無感情症」と言われた。患者を検査しても原因不明。ただひとつ解っているのは、ほぼ心の病と診断された患者が無感情症になっているという事だった。
 
やがてとある病院の精神科で次々と無感情症患者が出るようになった。この無感情症は感染するのではないかという噂が流れ始め。世間は静かに心の病の患者達を遠ざけるようになった。
 
都心にある住宅街。3件の同じモデルの狭小住宅が並んでいる。
 
(続く)
 
S・T・B企画ページ